Event is FINISHED

「世界の市役所」から学ぶ産学官連携による社会課題解決の未来 ーデンマーク・エストニア・台湾・オランダ「モリゼミ」研究報告ー

Description
直前ですが、経産省からのゲストが確定しました!
詳細はゲストプロフィールをご覧ください^^

2020/5/1からスタートした、市役所をハックする!season2。
 

「日本中の面白い公務員が仮想市役所で共創プロジェクトをすすめたら」


市役所をハックする!は、
日本中のさまざまな地域で活動する公務員が
仮想市役所(オンライン投資型サロン)に集まり、
それぞれの地域の課題を官民連携等による
「共創プロジェクト」により解決を模索する取り組みとして
2019年10月にスタートし、2020年5月からはseason2を展開しています。
 
地域の課題にコミットできる地方公務員が、
理想とする地域の未来を想い描き、
集った官民の仲間と共に手足を動かし、プロセスを可視化し、
成功も失敗も全て共有しながら地域を変えていく。
そんな実験・研究を始めています。

▶︎詳細はこちら:https://www.shiyakushohack.org/

8月はちょうどseason2の折り返し。
season2から始まったプロジェクト #モリゼミ にフォーカスして、
私たちの探求を少しシェアできればと思います。

※モリゼミとは、
世界の自治体を先駆事例として学び(調査・分析し)、
「日本における未来の公共、自治体、自治体職員」を構想するゼミです。
 
市役所をハックする!に興味を持ってくださっている方、
ちょっと気になっていたという方、もちろん、メンバーの皆さんも!
 
ぜひご参加ください^^

日時:8/29(土)14:45-18:00
オンライン会議ツールzoom
 
▶参加費
●特別招待チケット:無料
●一般参加チケット
【早割①】8/25(火)13:00まで:1,000円
【早割②】8/28(金)13:00まで:1,500円
【通常】3,000円
●市役所をハックする!会員チケット:無料
●モリゼミ会員チケット:無料

▶︎タイムライン予定
14:45 イントロダクション
本日のイベントのご紹介・市役所をハックするについて

15:00-15:50
◆キーノートスピーチ
デンマークにおける産学官連携による社会の進化
〜危機意識を持つ地域・ロラン島だからこそできる先駆的な取り組み〜
ゲスト:ニールセン北村朋子さん

15:50-16:00 休憩

16:00-17:15
◆モリゼミ研究報告
・プレゼンテーション(4カ国:デンマーク、エストニア、台湾、オランダの探求報告)
・小グループ分かれてのディスカッション
ゲスト:森雅貴さん(NPO法人ミラツク)

17:15-17:20 休憩

17:20-18:00
◆クロージングセッション
産学官連携プラットフォームによる新規事業開発・社会課題解決の進化
ーリビングラボ、オンラインコミュニティ、行政DXの未来ー
ゲスト:小倉直子さん(経済産業省 商務・サービスグループ サービス政策課 総括補佐 (兼) 教育産業室 総括補佐)
    吉沢康弘さん(インクルージョン・ジャパン株式会社)
    山田崇さん(長野県塩尻市役所/市役所をハックする!)他

▶︎ゲストプロフィール
◆ニールセン北村朋子さん
2001年よりデンマーク・ロラン島在住。地球と人にうれしい社会の構築を追求する共生アドバイザーとして、再生可能エネルギー、高福祉社会システム、持続可能な社会、教育、民主主義、スポーツと文化、復興と都市計画など、様々なテーマにおける対話と連携を継続。著書に『ロラン島のエコ・チャレンジ〜デンマーク発、自然エネルギー100%の島』(新泉社)。現在ロラン島に初の食をテーマとしたインターナショナル・フォルケホイスコーレを2022年開校準備中。
 
◆吉沢康弘さん
1976年生まれ。東京大学工学系研究科機械工学修了。P&G、コンサルティング・ファームを経て、ライフネット生命(当時、ネットライフ企画)の立ち上げに参画し、主にマーケティング、主要株主との新規事業立ち上げに従事。同社上場後、インクルージョン・ジャパン株式会社を設立し、ベンチャー企業への立ち上げ段階からマーケティング・事業開発で支援することに従事。同時に、大企業へのベンチャー企業との協業をメインとしたコンサルティングを行っている。
 
◆森雅貴さん
1995年滋賀県生まれ。University of Sussex BA International Development 修了。在学中より発展途上国におけるソーシャルイノベーションや社会デザインに興味をもつ。自身と発展途上国への関わり方を模索するためにアフリカ縦断・横断を実施、また一年間休学し東アフリカ・タンザニアでインターンシップに従事。学業と並行し、主体的に生きる力を育む学びを高校生に提供するNPO法人グローバルな学びのコミュニティ・留学フェローシップに立ち上げから参画し、滋賀県を中心に中高生の教育に関わる。2018年9月よりNPOミラツク研究員。地域や発展途上国の社会基盤づくりに興味関心を持ち、市民や行政など様々なステークホルダーが共創価値を生み出すオープンイノベーションやリビングラボについて研究している。2019年ギリシャ・テッサロニキで開催されたOpen Living Lab Days(リビングラボ国際学会)に出席し、リビングラボの発展モデルの構造化についての論文発表、また未来潮流を捉えたリビングラボのコンセプトデザインに関するワークショップを実施した。

◆小倉直子さん
1986年福岡県久留米市出身。東京大学経済学部、The Fletcher School Tufts University Master of International Business修了。学部在学中は開発経済のゼミに参加し、途上国におけるフィールドワーク等を実施。また、学部時代には交換留学にてスウェーデンストックホルムに半年間留学し、欧州各国からの留学生とともに寮生活を送る中で、欧州で暮らす人々の価値観や生き方に触れる。2011年に経済産業省に入省し、法改正などの国内制度設計や経済外交などに従事。2016年夏から2年間、米国ボストンに留学し、Business for Social impactとPublic Leadershipの2つを軸に学ぶ。また、留学中は、現地の研究者や起業家、他の留学生などとともに、教育に関する勉強会を定期的に行うとともに、現地の学校やNPOなど先進的な学びの場を訪れ、当時経済産業省の中で立ち上がったばかりだった教育産業室・未来の教室事業に人脈や事例の共有を行う。帰国後、貿易交渉(EPA)に従事したあと、2019年10月に長女を出産。育休を経て2020年4月に復帰し、サービス政策課と教育産業室を兼務する形で着任。サービス産業におけるDX、ソーシャルイノベーション、教育イノベーション政策に取り組んでいるところ。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#716321 2020-08-29 01:49:28
More updates
Sat Aug 29, 2020
2:45 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
特別招待チケット FULL
【早割①】一般参加チケット8/25(火)13:00まで SOLD OUT ¥1,000
【早割②】一般参加チケット(8/25(火)13:00-8/28(金)13:00) SOLD OUT ¥1,500
【通常】一般参加チケット SOLD OUT ¥3,000
市役所をハックする会員チケット FULL
#モリゼミ会員チケット FULL
Organizer
市役所をハックする!
578 Followers

[PR] Recommended information